空手小公子 小日向海流(50)<完>

ヤングマガジン
カラテショウコウシコヒナタミノル
  • 電子あり
空手小公子 小日向海流(50)<完>
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

東京近郊K市、嶺南大学。体操でオリンピックを目指していた小日向海流は、上級生のイジメにあい挫折、鏑木流の全国王者・武藤竜二に誘われるがまま第二空手部に入部する。空手に何も興味のなかった小日向だが、仲間を得、武藤の力を目撃するうちに、次第に空手の強さに魅了されていく‥‥。そして沖縄での猛稽古を終えた小日向は、いまだ緑帯ながら全国大会予選に出場することになった!


小日向がPOKFの日本チャンピオンとなった直後、格闘技界を揺るがす大事件が発生! 事件の裏には、ある意外な人物が暗躍していた‥‥。それぞれの複雑な思惑が交錯する中、物語はついにクライマックスへ!! 鏑木流空手同好会の主将交代や、小日向たちの卒業式パーティーでの「大組手トーナメント」までを収録して、見所満載の正真正銘、最終巻!! 小日向海流の物語、ここに完結ッ!!

目次

  • 栄光の座
  • 一人前の王者
  • 暗雲
  • 困惑
  • それぞれの行く先
  • 若き挑戦者
  • 根性比べマッチ
  • 卒業
  • 押忍!!

製品情報

製品名 空手小公子 小日向海流(50)<完>
著者名 著:馬場 康誌
発売日 2012年10月05日
価格 定価 : 本体533円(税別)
ISBN 978-4-06-382221-2
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』2012年第28号、第30号~第34号、第36・37合併号~第39号

オンライン書店で見る