彼岸島 最後の47日間(11)

ヤングマガジン
ヒガンジマサイゴノヨンジュウナナニチカン
  • 電子あり
  • 映像化
彼岸島 最後の47日間(11)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

亮介を置いて保管庫を出た明。だが、再び現れた牛乳女に捕まってしまう。囚われた明は無理矢理母乳を飲まされ、戦う気力を失っていき‥‥。

目次

  • 死に方
  • 巣の中
  • リュックサック
  • 助走
  • 抗えない香り
  • 胸元
  • あと四つ
  • あと一つ
  • ひどい仕打ち
  • 禁断症状
  • 四十七日目

製品情報

製品名 彼岸島 最後の47日間(11)
著者名 著:松本 光司
発売日 2013年09月06日
価格 定価 : 本体562円(税別)
ISBN 978-4-06-382338-7
判型 B6
ページ数 224ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』2013年第9号~第11号、第13号~第19号、第21号

著者紹介

著:松本 光司(マツモト コウジ)

1974年6月4日生まれ。デビュー作は第39回ちばてつや賞<ヤング部門>大賞を受賞した『彼女は笑う』。代表作に『サオリ』、『クーデタークラブ』などがある。

オンライン書店で見る