土俵を駈ける(2)

ヤングマガジン サード
ドヒョウヲカケル2
  • 電子あり
土俵を駈ける(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

青森県、弘前。入学早々、相撲部の設立に奔走する一人の高校生がいた。
少年の名は、三上直登。
幼き頃に、元幕内力士である父を失っている彼は、父への思い、強さへの思いを携)え土俵を目指す。
彼の信念に動かされ、集まる仲間たち。彼らと共に、三上は一度しかない“今”を駈けてゆく―――。
青春ぶちかまし相撲譚、ここに開幕 !!


一番強い男、現横綱・大海風に勝つことを目指し、三上直登はたった一人で相撲同好会を立ち上げた。強い信念を掲げて行動する三上に魅かれ、仲間が集まり始めていた。五人制の団体戦出場を目指して、さらに部員を集めようと盛り上がる同好会の面々!まずは元相撲部の長内に声をかけるが、即座に入部を拒否。一筋縄ではいかない長内の様子に、部員集めは早くも難航の予感‥‥。青春ぶちかまし相撲譚!ただ一瞬を駈ける、第2巻!

目次

  • 第六幕 尋ね人
  • 中学時代の三人1
  • 第七幕 迷う人
  • 第八幕 心解き放て
  • 中学時代の三人2
  • 第九幕 試練のとき
  • 第十幕 しるべを求める
  • 中学時代の三人3
  • 第十一幕 その先に向かうために
  • 第十二幕 夢はるか遠く

製品情報

製品名 土俵を駈ける(2)
著者名 著:とみすず
発売日 2015年10月06日
価格 定価 : 本体602円(税別)
ISBN 978-4-06-382687-6
判型 B6
ページ数 208ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジンサード』2015年第3号~第7号、第9号、第10号

著者紹介

オンライン書店で見る