彼岸島 最後の47日間(4)

ヤングマガジン
ヒガンジマサイゴノヨンジュウナナニチカン
  • 電子あり
  • 映像化
彼岸島 最後の47日間(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

かつての友・隊長の案内で斧神(おのがみ)のもとに向かう明! だが、その行く手には大糞赤子(おおグソあかご)と呼ばれる邪鬼(オニ)が立ちはだかる!! すべてのもを溶かす強烈な息を放つ化け物から逃れる術はあるのか!?

目次

  • 生物実験室
  • 大糞赤子
  • 大好物
  • へその緒
  • 匍匐(ほふく)前進
  • 吐息
  • 死角
  • 回転
  • 磔(はりつけ)
  • 串刺し

製品情報

製品名 彼岸島 最後の47日間(4)
著者名 著:松本 光司
発売日 2011年10月06日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-382087-4
判型 B6
ページ数 224ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』2011年第19号~第27号、第29号~第31号

著者紹介

著:松本 光司(マツモト コウジ)

1974年6月4日生まれ。デビュー作は第39回ちばてつや賞<ヤング部門>大賞を受賞した『彼女は笑う』。代表作に『サオリ』、『クーデタークラブ』などがある。

オンライン書店で見る