センゴク兄弟(2)

ヤングマガジン
センゴクキョウダイ
漫画・漫画原作:細川 忠孝 原作:東郷 隆
  • イベント
センゴク兄弟(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

時は戦国時代。美濃黒岩村にある兄弟がいた。聡明な兄、新八郎久勝と愚直な弟・権兵衛秀久。織田信長が美濃侵略を企てる中、この仲のいい平和な兄弟はいやおうなしに激烈な時代の波に飲み込まれていく―――。


精密な描写と緻密な時代考証により辿り着いた戦国合戦漫画の美しき到達点!!新八郎と権兵衛は予期せぬ織田軍との合戦に巻き込まれた。菩薩岩合戦である。初陣の権兵衛に対し、敵方には“槍士弥一”の名で恐れられる猛将・那古野弥一郎の姿が!! 合戦は始まり権兵衛は弥一郎に追い詰められてしまう。敵に囲まれた新八郎は何とか権兵衛を助けようと試みるが‥‥。戦乱の世を力強く生きたセンゴク兄弟の美しき戦国合戦譚!!

製品情報

製品名 センゴク兄弟(2)
著者名 漫画・漫画原作:細川 忠孝 原作:東郷 隆
発売日 2011年10月06日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-382089-8
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『月刊ヤングマガジン』2011年第3号~第8号

著者紹介

漫画・漫画原作:細川 忠孝(ホソカワ タダタカ)

アシスタント歴苦節7年の漫画バカ。ヤングマガジン誌上で『アンダーグラウンド』、月刊ヤングマガジンで『幕末人斬り伝』を掲載。今回初本格連載となる。

原作:東郷 隆(トウゴウ リュウ)

博覧強記の小説家。その著者フィールドは戦国時代から最新米軍、インド事情まで、多種多才。自ら甲冑を造るなど、まさに"戦国時代を見てきた男"―。日本文壇きってのその鬼才である。