センゴク天正記(14)

ヤングマガジン
センゴクテンショウキ
  • 電子あり
  • イベント
センゴク天正記(14)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

戦国史上、最も失敗し挽回した男の物語!! 
織田信長の新政権が起こった天正年間の頃。織田家中、羽柴秀吉の下、仙石権兵衛秀久(せんごくごんべえひでひさ)は22歳にして千石の土地を治める武将となり、来るべき武田家との合戦に備え、力を蓄えていた。信長、秀吉ら、時代の英雄たちのすぐそばで、激しい合戦に明け暮れた権兵衛が、肌で感じる”戦国時代のリアル”。それは、驚きと興奮に満ちている!!


羽柴秀吉の軍勢二万が、因幡鳥取城を包囲した。一方、孤立した鳥取城中を束ねるは、毛利家随一の名将・吉川経家。互いの顔が見えるほどの至近距離に対陣した名将同士が、かつてない"補給合戦”に挑む!! “人を動かす天才”羽柴秀吉による鉄壁の築城包囲戦‥‥鳥取城渇え殺しの凄惨なる結末とは!?

目次

  • VOL.130 鳥取城包囲陣
  • VOL.131 太閤ヶ平
  • VOL.132 補給合戦
  • VOL.133 両川迫る
  • VOL.134 ヤマイヌの計
  • VOL.135 囮の犬
  • VOL.136 真の狙い
  • VOL.137 哀れなる有様
  • VOL.138 鳥取城降伏開城
  • VOL.139 銭を知る者
  • 補説

製品情報

製品名 センゴク天正記(14)
著者名 著:宮下 英樹
発売日 2012年05月07日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-382169-7
判型 B6
ページ数 224ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』2012年第1号~第6号、第8号~第12号、第14号

オンライン書店で見る