惡の華(3)

別冊少年マガジン
アクノハナ
  • 電子あり
  • 映像化
惡の華(3)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

真夜中に学校へ忍びこみ、自分たちの教室を“クソムシの海”にした春日と仲村。高揚した一夜が明け、犯人だとバレる覚悟で春日は登校するが、偶然が重なり、変質者の仕業ということで片付けられる。だが、プレッシャーに耐えられず苦しむ春日。さらに、本当は春日が犯人であることが、彼女である佐伯にバレてしまう!! 「別れよう」佐伯に言う春日だが、彼女が出した衝撃的な答えとは‥‥!?

目次

  • 心の夜明け
  • 憂鬱
  • たそがれ時
  • 機嫌を損じた月
  • 深淵より叫びぬ
  • (読切)惡の華 特別番外編

製品情報

製品名 惡の華(3)
著者名 著:押見 修造
発売日 2011年02月09日
価格 定価 : 本体429円(税別)
ISBN 978-4-06-384436-8
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社コミックス
初出 『別冊少年マガジン』2010年10月号~12月号、2011年1月号、2月号、『週刊少年マガジン』2010年第42号

著者紹介

著:押見 修造(オシミ シュウゾウ)

★漫画家。2002年、講談社ちばてつや賞ヤング部門の優秀新人賞を受賞。翌年、別冊ヤングマガジン掲載の『スーパーフライ』にてデビュー。同年より同誌に『アバンギャルド夢子』を連載した後、ヤンマガ本誌にて『デビルエクスタシー』などを連載。2008年より漫画アクションに連載した『漂流ネットカフェ』は、テレビドラマ化された。翌2009年より別冊少年マガジンにて『惡の華』を開始し、大好評連載中。

オンライン書店で見る