どうぶつの国(8)

別冊少年マガジン
ドウブツノクニ
  • 電子あり
どうぶつの国(8)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

モノコが「モコ」を出産する姿を見たタロウザは、自分が守るべきは“この幸せ”だと実感し、バベルの塔へは行かない決断をする。平穏な日々を送るタロウザだったが、それも束の間、ケガしたタロウザをオオカミから守ろうとしたモノコに悲劇が襲う‥。“弱い者は強い者に喰われる”この世界に怒り震えるタロウザ、ついにバベルの塔へ!!

目次

  • Word.26 モノコ
  • Word.27 反逆者達
  • Word.28 変わらないもの、変わったもの
  • Word.29 ライオンの女王

製品情報

製品名 どうぶつの国(8)
著者名 著:雷句 誠
発売日 2012年02月09日
価格 定価 : 本体429円(税別)
ISBN 978-4-06-384622-5
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社コミックス
初出 『別冊少年マガジン』2011年11月号~2012年2月号

著者紹介

著:雷句 誠(ライク マコト)

著者/雷句誠(らいく まこと) 岐阜県出身。1991年「BIRDMAN」でデビュー。その後、短編読み切りなどの掲載を経て、2001年から週刊少年サンデー(小学館)で『金色のガッシュ!!』を連載、大ヒットとなる。同作で第48回小学館漫画賞を受賞、2003~2006年まで『金色のガッシュベル!!』名でTVアニメが放映される。現在、別冊少年マガジンにて、新しいヒーローマンガ『どうぶつの国』を連載中。

オンライン書店で見る