エリアの騎士(33)

週刊少年マガジン
エリアノキシ
漫画・漫画原作:月山 可也 原作:伊賀 大晃
  • 電子あり
エリアの騎士(33)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

憧れの兄・逢沢傑はU-15日本代表にして鎌倉学館サッカー部主将。その陰に隠れるどころか、あだ名は「ミスターノーゴール」の弟・逢沢駆は精神的に弱く、ストライカーとしての自信を失っていた。そんな二人を襲った交通事故が全てのはじまりだった。駆は兄の心臓を移植されることで一人生き残った駆は、一度はサッカーをやめることすら考えたが、兄が抱いていた世界を目指す強い意志を知り、再びストライカーの道を歩き出す決意を固めた!


稀に見る壮絶な点の奪い合いとなった全国高校サッカー選手権大会・決勝! 王者・蹴球学園に何度突き放されても不屈の闘志で食らいつく江ノ高イレブン。残されたわずかな時間の中、駆たちは起死回生の同点弾を狙う!!  だが、“王様”荒木の体に限界が‥‥!?

目次

  • 本能で動け
  • 加速する攻防
  • 時間よ過ぎろ
  • 僕は点を取りたい
  • 監督の思惑
  • チームのために
  • 国立の意味
  • 守護神
  • ポイントを感じ取れ

製品情報

製品名 エリアの騎士(33)
著者名 漫画・漫画原作:月山 可也 原作:伊賀 大晃
発売日 2012年10月17日
価格 定価 : 本体429円(税別)
ISBN 978-4-06-384747-5
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社コミックス
初出 『週刊少年マガジン』2012年第30号~第39号

著者紹介

漫画・漫画原作:月山 可也(ツキヤマ カヤ)

(つきやま かや) 血液型:A型、デビュー:2000年マガジンFRESHに『フェイスレボリューション』掲載。受賞歴:第62回新人漫画賞・選外佳作受賞、第63回新人漫画賞・佳作受賞。コミックス:『エリアの騎士』1~33巻(以下続刊) 。

原作:伊賀 大晃(イガノ ヒロアキ)

(いがの ひろあき) 天樹征丸(あまぎせいまる)名で、週刊少年マガジン連載の『金田一少年の事件簿』『探偵学園Q』の原作を担当。小説版「金田一少年の事件簿』シリーズも執筆。他の著書に『陽の鳥』『東京ゲンジ物語』などがある。安童夕馬(あんどう ゆうま)名では、『サイコメトラーEIJI』『シバトラ』など、多数の原作

オンライン書店で見る