惡の華(8)

別冊少年マガジン
アクノハナ
  • 電子あり
  • 映像化
惡の華(8)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ボードレールを愛する少年、春日高男。ある日、彼は、放課後の教室に落ちていた、大好きな佐伯奈々子の体操着を、思わず盗ってしまう。それを、嫌われ者の少女・仲村佐和に見られていたことが発覚!! 盗んだことをバラされたくない春日に、彼女が求めた“契約”とは‥‥!?


常磐の部屋で、彼女の書いた小説のプロットノートを発見した春日。読みたい衝動に駆られ、ノートを手にするが、そこへ常磐の彼氏・晃司が現れ、春日は現実に引き戻される。晃司に誘われるがまま、常磐と共に彼らの溜まり場へと向かう春日。そこで二人の仲を疑う晃司に、常磐と昔好きだった子を重ねているんじゃないかと問われた春日は‥‥!?

目次

  • 今は名も忘られはてし
  • 深淵より呼びぬ
  • 目出度い宇宙の調和を破る
  • 秘密のように甘い香を
  • つまり、僕は死んでいた

製品情報

製品名 惡の華(8)
著者名 著:押見 修造
発売日 2013年06月07日
価格 定価 : 本体450円(税別)
ISBN 978-4-06-384872-4
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社コミックス
初出 『別冊少年マガジン』2012年11月号~2013年3月号

著者紹介

著:押見 修造(オシミ シュウゾウ)

★漫画家。2002年、講談社ちばてつや賞ヤング部門の優秀新人賞を受賞。翌年、別冊ヤングマガジン掲載の『スーパーフライ』にてデビュー。同年より同誌に『アバンギャルド夢子』を連載した後、ヤンマガ本誌にて『デビルエクスタシー』などを連載。2008年より漫画アクションに連載した『漂流ネットカフェ』は、テレビドラマ化された。翌2009年より別冊少年マガジンにて『惡の華』を開始し、大好評連載中。

オンライン書店で見る