釣りキチ三平 平成版(8)

講談社漫画文庫
ツリキチサンペイヘイセイバン8
釣りキチ三平 平成版(8)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

船乗りとして頭角を現した嘉兵衛は蝦夷地に本拠を移し、着々と地歩を固め押しも押されぬ大立者となって行った。そして幕末の荒波は嘉兵衛にも押し寄せた! ゴロウニン事件…、日本とロシアの間に起こった事件が嘉兵衛の運命を翻弄する!

製品情報

製品名 釣りキチ三平 平成版(8)
著者名 著:矢口 高雄
発売日 2014年11月12日
価格 定価 : 本体670円(税別)
ISBN 978-4-06-385005-5
判型 A6
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社漫画文庫
初出 『釣りキチ三平 平成版』Vol.5、6(KCDX9、10巻)

著者紹介

著:矢口 高雄(ヤグチ タカオ)

1939年、秋田県生まれ。血液型A。高校卒業後、地元の銀行に就職。1969年「ガロ」に投稿した『長持唄考』が入選。1970年『みなぐろ』を発表後、銀行を退職して上京。代表作は『釣りキチ三平』『マタギ』『幻の怪蛇・バチヘビ』『釣りバカたち』等々。1974年、講談社出版文化賞・児童まんが部門受賞。1976年、『マタギ』で日本漫画家協会賞大賞受賞。