僕はビートルズ(6)

モーニング
ボクハビートルズ
漫画・漫画原作:かわぐち かいじ 原作:藤井 哲夫
  • 電子あり
僕はビートルズ(6)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

“もし本当にビートルズがいなくなったのなら、彼らのすべてを伝える責任が俺たちにはある” ビートルズ解散の噂を聞き、「世界からビートルズの音を消してはならない」との思いからオリジナルを捨て「ファブ・フォー」に戻ることを決意したレイ。新たな歩みを始めた「ファブ・フォー」は、世界にビートルズを届けることができるのか!?

目次

  • STAGE45 再会の地
  • STAGE46 バースデイパーティー
  • STAGE47 デビューコンサート
  • STAGE48 ア・ハード・デイズ・ナイト
  • STAGE49 アメリカンドリーム
  • STAGE50 イギリス制覇の夜
  • STAGE51 最後のピース
  • STAGE52 国際音楽見本市(ミュージックコンペンション)
  • STAGE53 プレッシャー

製品情報

製品名 僕はビートルズ(6)
著者名 漫画・漫画原作:かわぐち かいじ 原作:藤井 哲夫
発売日 2011年08月23日
価格 定価 : 本体543円(税別)
ISBN 978-4-06-387031-2
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2011年12号~20号

著者紹介

漫画・漫画原作:かわぐち かいじ(カワグチ カイジ)

1948年、広島県尾道市生まれ。68年「ヤングコミック」誌にて『夜が明けたら』でデビュー。『はっぽうやぶれ』『プロ』『ハード&ルーズ』などヒット作多数。
87年『アクター』、90年『沈黙の艦隊』、そして02年に『ジパング』で講談社漫画賞受賞。

現在、小学館「ビッグコミック」誌上にて『兵馬の旗』(協力/惠谷治)も連載中。

原作:藤井 哲夫(フジイ テツオ)

初めて応募した漫画原作『僕はビートルズ』で、第25回MANGA OPEN大賞受賞。原作での受賞はMANGA OPEN史上初めての快挙だった。

選考時から同作を絶賛していたかわぐちかいじ氏作画により、同作で原作者デビュー。会社勤めをこなしながら、多忙な毎日を過ごしている。

オンライン書店で見る