鬼灯の冷徹(4)

モーニング
ホオズキノレイテツ
  • 電子あり
  • 映像化
鬼灯の冷徹(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

閻魔殿の壁画はボロボロ! 遺族から亡者への供物が多すぎる! 男を誘惑するのが本分なベルゼブブ夫人・リリスがEU地獄から来日! 問題噴出も鬼灯には慣れたもの。そんな鬼灯が唯一処理しきれない問題は白澤ぐらい……?

目次

  • 地獄三十六景
  • 十王の晩餐
  • 盂蘭(うら)盆地獄祭
  • レディ・リリス
  • プライドの男
  • 一寸だった法師
  • ダイエットは地獄みたいなもの
  • 中国現世に妖怪が広まった訳
  • お山の泥沼姉妹

製品情報

製品名 鬼灯の冷徹(4)
著者名 著:江口 夏実
発売日 2012年02月23日
価格 定価 : 本体570円(税別)
ISBN 978-4-06-387086-2
判型 B6
ページ数 160ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2011年35号~44号

著者紹介

著:江口 夏実(エグチ ナツミ)

2010年、『非日常的な何気ない話』で第57回ちばてつや賞佳作を受賞。
その中の一編「鬼」に登場したキャラクター・鬼灯を主人公にした『地獄の沙汰とあれやこれ』が「モーニング」2010年32号に掲載されデビュー。
その後数回の掲載を経て、タイトルを『鬼灯の冷徹』と改め連載開始!

オンライン書店で見る