グラゼニ(7)

モーニング
グラゼニ
漫画・漫画原作:アダチ ケイジ 原作:森高 夕次
  • 電子あり
  • 映像化
グラゼニ(7)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

春のオープン戦で試され、今年は先発ローテーション投手として起用されることになった夏之介。そんな夏之介に開幕から6試合目にいよいよ出番がやってくる。先発としてそれなりの成績が残すことができれば、年俸も選手としてのステイタスも上がるハズ!期待と不安を胸に、夏之介は9年目のシーズンに突入!!

目次

  • 「一週間に一遍のお仕事」1
  • 「一週間に一遍のお仕事」2
  • 「一週間に一遍のお仕事」3
  • 「一週間に一遍のお仕事」4
  • 「ふたりのナッツ」前編
  • 「ふたりのナッツ」後編
  • 「イノベーションか? 現状か?」前編
  • 「イノベーションか? 現状か?」後編
  • 「ナッツとプッチンプリン」前編
  • 「ナッツとプッチンプリン」後編

製品情報

製品名 グラゼニ(7)
著者名 漫画・漫画原作:アダチ ケイジ 原作:森高 夕次
発売日 2012年09月21日
価格 定価 : 本体610円(税別)
ISBN 978-4-06-387146-3
判型 B6
ページ数 256ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2012年第24号~33号

著者紹介

漫画・漫画原作:アダチ ケイジ(アダチ ケイジ)

第20回MANGA OPENにて才能を見いだされた異才。得体の知れない短編を数作発表後、「モーニング・ツー」誌上で『The DRIFTERS』を初連載。最新作『グラゼニ』では初の原作モノに取り組む。

原作:森高 夕次(モリタカ ユウジ)

長野県出身の1963年生まれ。中学・高校を野球部で過ごす。『総理を殺せ』『おさなづま』『ショー☆バン』等、野球に限らず様々な題材の原作を手がけてきた鬼才。

オンライン書店で見る