デラシネマ(8) <完>

モーニング
デラシネマ
  • 電子あり
デラシネマ(8) <完>
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

日映初のオールカラーをウリに、風間俊一郎・初監督作の撮影が始まった。主演の宮藤武晴と共に期待を胸に上京する俊一郎。だが、クセのある東京のスタッフ、技術の安定していないカラーフィルムと問題は多く、撮影は難航する。一方京都では、副所長・上条尚弓の不在中に、反改革の所長派が暗躍していた。――あの日の『約束』に手が届くのか?

目次

  • 日映初のオールカラーをウリに、風間俊一郎・初監督作の撮影が始まった。主演の宮藤武晴と共に期待を胸に上京する俊一郎。だが、クセのある東京のスタッフ、技術の安定していないカラーフィルムと問題は多く、撮影は難航する。一方京都では、副所長・上条尚弓の不在中に、反改革の所長派が暗躍していた。――あの日の『約束』に手が届くのか?
  • 映画(シャシン)に魅せられ、映画に生きた男達の、情熱滾る映画漫画、ついに完結!!

製品情報

製品名 デラシネマ(8) <完>
著者名 著:星野 泰視
発売日 2012年12月21日
価格 定価 : 本体581円(税別)
ISBN 978-4-06-387171-5
判型 B6
ページ数 256ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2012年26号~37号

オンライン書店で見る