リーチマン(2)

モーニング
リーチマン
  • 電子あり
リーチマン(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

東京都豊島区巣鴨に妻とふたりで暮らすヨネダタツロウ(32歳)は、フィギュアの造形師を目指す専業主夫で、趣味は自転車。2011年3月11日、この日も主夫業の合間にフィギュアの制作にいそしんでいた。この日、タツロウの自転車仲間である友人は、たまたま気仙沼に帰省していた。連絡のとれなくなった友人の恋人から、捜索に同行してほしいと頼まれたタツロウ。ひとりでは受け止めきれない巨大な運命に、必死で向き合う人々の物語。


東京都豊島区巣鴨に妻と暮らすヨネダタツロウ(32歳)は、フィギュアの造形師を目指す専業主夫で、趣味は自転車。2011年3月11日、この日も主夫業の合間にフィギュアの制作にいそしんでいた。この日、タツロウの自転車仲間である友人は、たまたま気仙沼に帰省していた。連絡のとれなくなった友人の恋人から、捜索に同行してほしいと頼まれたタツロウ。ひとりでは受け止めきれない巨大な運命に、必死で向き合う人々の物語。

目次

  • とどかない叫び〈前編〉
  • とどかない叫び〈後編〉
  • 羊いらずの安眠法
  • 自立への自転車レース
  • 虫歯とプロポーズ
  • 一世一代のご挨拶
  • 妻と夫のすれ違い
  • こっちか? あっちか?
  • 来来! 闖入者
  • おまけマンガ 実録 ライク・ア・ローリング主夫 リーチマン

製品情報

製品名 リーチマン(2)
著者名 著:米田 達郎
発売日 2012年12月21日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-387174-6
判型 B6
ページ数 208ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2011年42号、43号、46号、50号、2012年2/3号、13号、17号、22/23号、29号

著者紹介

著:米田 達郎(ヨネダ タツロウ)

よねだ・たつろう 1976年徳島県生まれ。第26回MANGA OPENで奨励賞、第57回ちばてつや賞で佳作を受賞。2010年に『ライク・ア・ローリング・主夫 リーチマン』で「モーニング」からデビュー。炊事、洗濯、買い物などの間に漫画をしたためる兼業主夫。

オンライン書店で見る