いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)

モーニング
イチエフフクシマダイイチゲンシリョクハツデンショロウドウキ
  • 電子あり
いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「メディアが報じない福島第一原発とそこで働く作業員の日常」、そして「この先何十年かかるともしれない廃炉作業の現実」を、あくまでも作業員の立場から描写。「この職場を福島の大地から消し去るその日まで」働き続ける作業員たちの日々を記録した、いま日本に暮らすすべての人たちに一度は読んでみてもらいたい「労働記」です。

目次

  • 【目次】
  • 第零話 「ご安全に!」
  • 第一話 「収束していません」
  • 第二話 「鼻が痒い」
  • 第三話 「2011年のハローワーク」
  • 第四話 「福島サマータイムブルース 前編」
  • 第五話 「福島サマータイムブルース 後編」
  • 第六話 「はじめての1F」
  • 描き下ろし漫画

製品情報

製品名 いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者名 著:竜田 一人
発売日 2014年04月23日
価格 定価 : 本体580円(税別)
ISBN 978-4-06-388318-3
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2013年44号、48号、52号、2014年6号、9号、13号、17号

著者紹介

著:竜田 一人(タツタ カズト)

大学卒業後、職を転々とし、東日本大震災後、福島第一原子力発電所の作業員となる。

オンライン書店で見る