子供はわかってあげない(下)

モーニング
コドモハワカッテアゲナイゲ
  • 電子あり
子供はわかってあげない(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

誰かと出会うことのおかげで
僕たちは生きていける。

別に全力疾走しなくても
人生はとっても楽しいよ。

サクタさんともじくんのひと夏の冒険、後半戦。
いい、夏休み。


あの時キミと出会わなかったら、こんなに素敵な夏にはならなかった。サクタさんともじくんのひと夏の青春お気楽サイキック宗教法人ハードボイルドボーイミーツガール、後半戦。イノセントでストレンジ、モーニング超期待の新星、田島列島の初単行本作品です。

目次

  • 第11話 うわさのしんそう
  • 第12話 レッツゴー門司兄弟
  • 第13話 カレーは入れ物
  • 第14話 あの日つけた技の名前を誰にも教えない
  • 第15話 フランダースで見た少年
  • 第16話 蒼氓
  • 第17話 私の青汁
  • 第18話 ジョニーの遺言
  • 第19話 しーじぇでぃいーだりえんちん
  • 第20話 Children grow up by understanding

製品情報

製品名 子供はわかってあげない(下)
著者名 著:田島 列島
発売日 2014年09月22日
価格 定価 : 本体630円(税別)
ISBN 978-4-06-388380-0
判型 B6
ページ数 196ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2014年25号~31号、33号~35号

著者紹介

著:田島 列島(タジマ レットウ)

田谷野歩のペンネームで『ごあいさつ』『官僚アバンチュール』と読み切り作品を「モーニング」に発表。掲載されるたびに話題を呼ぶもののしばらく沈黙していたが、このほど本格再始動。ペンネームを変更して『おっぱいありがとう』『お金のある風景』『ジョニ男の青春』と味のある読み切りを連発し、本作『子供はわかってあげない』で連載デビュー。2008年前期MANGA OPENにてさだやす圭賞を受賞。

オンライン書店で見る