夕方までに帰るよ

モーニング
ユウガタマデニカエルヨ
  • 電子あり
夕方までに帰るよ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

偽りの幸せは、絶望の味がする。

ーーひきこもってしまった、僕の姉。優しく完璧だった姿は、もう、見当たらない。

ありのままの自分で誰かと繋がることなんて、もはや幻想でしかないこの世界で、

行き場のない虚無感に立ち向かった、作者初の長編作品!


ひきこもってしまった姉、カルト教団らしき怪しげなクラブ活動に熱を上げる父母、そんな家族と真正面から向き合えない「僕」……。壊れかけた一家を通して描かれる、誰かと繋がっていたいのに誰とも「本当」にはつながれないすべての人に贈る、99%の絶望と1%の希望の物語。

製品情報

製品名 夕方までに帰るよ
著者名 著:宮崎 夏次系
発売日 2015年09月23日
価格 定価 : 本体630円(税別)
ISBN 978-4-06-388507-1
判型 B6
ページ数 200ページ
シリーズ モーニング KC
初出 モーニングスーパー増刊『モーニング・ツー』2010年40号~2011年45号

著者紹介

著:宮崎 夏次系(ミヤザキ ナツジケイ)

これまでにないマンガ表現を模索する絵柄や描写で、評論家や目利きの書店員から2010年代を牽引する逸材として注目を集める。

作者の初単行本『変身のニュース』(短編作品集)が文化庁メディア芸術祭マンガ部門「審査委員会推薦作品」に選出されるなど、今、もっとも今後が期待される若手作家の一人である。
『変身のニュース』に続き、発売された短編作品集『僕は問題ありません』は、「俺マン」トップ10入り&「このマンガがすごい!」にランクイン。他の作品集に、『夢から覚めたあの子とはきっと上手く喋れない』、『ホーリータウン』(すべて全1巻)がある。

オンライン書店で見る