ベイビー・ワールドエンド(4)<完>

別冊少年マガジン
ベイビーワールドエンド
  • 電子あり
ベイビー・ワールドエンド(4)<完>
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

優しい柴犬・ポチは、友達のいないゆー子ちゃんを想って、流れ星に願います。「僕がもしも人間だったら、君は一人じゃないと伝えられるのに‥‥」 でも、夏祭りの夜、孤独なゆー子ちゃんが星に願ったのは、二度と取り返しのつかない、世界一残酷な願いだったのです‥‥。


運命の8月1日、「夏祭り」の夜。星空からは無数の稲妻が落ち、次々と街を焼き尽くしていく。予告通り、星の女王(=ゆー子ちゃん)の手による世界崩壊が始まった。街も人も消えていき、ついには女王自身さえも‥‥。それでも、ゆー子ちゃんに伝えたい気持ちがある。滅びゆくこの世界に、ポチの歌が響き渡る!

目次

  • ひとりぼっちなんかじゃない
  • ベイビー・ワールドエンド
  • リンダリンダ
  • 特別読み切り ゴミバコを蹴っ飛ばせ

製品情報

製品名 ベイビー・ワールドエンド(4)<完>
著者名 著:堀内 厚徳
発売日 2013年12月09日
価格 定価 : 本体429円(税別)
ISBN 978-4-06-394978-0
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社コミックス
初出 『別冊少年マガジン』2013年9月号~11月号

オンライン書店で見る