穴殺人(1)

アナサツジン
著:裸村
  • 電子あり
  • 映像化
穴殺人(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

となりに住んでいる人は、少しエッチで、清楚で、料理上手な、ごく普通の人でした。ただひとつ残念なことに、彼女は猟奇殺人犯でした。ネット界の巨人から何度も削除され、糾弾され続けた、禁断の人気作。マンガボックス最多読者の支持を得て、ついに単行本化!


覗きました。覗いてしまったんです。アパートの、となりの部屋を。女子大生が住んでいました。夢中になりました。毎日、覗きました。そして知りました。その隣人が殺人鬼であるということを‥‥。

目次

  • 自殺穴
  • 温かい部屋
  • 目撃
  • 告白
  • 交際
  • 学校生活
  • ほじゃけえワシゃ殺すんよ
  • 処女と勃起
  • 殺しのリスト
  • ゲームオーバー
  • 裸のハイエナ
  • そして、いきり立つ彼
  • サディスティック・アーティスト
  • キラーバージン・ロード
  • 来訪者

製品情報

製品名 穴殺人(1)
著者名 著:裸村
発売日 2014年05月09日
価格 定価 : 本体429円(税別)
ISBN 978-4-06-395069-4
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社コミックス
初出 『マンガボックス』2014年第1号~第16号

著者紹介

オンライン書店で見る