マリア×マリア(7)<完>

マリアマリア
  • 電子あり
マリア×マリア(7)<完>
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

柾が出会った2人の女の子。清純可憐な水城まりあと、きれいだが得体の知れない東宮マリア。恋の予感に期待膨らむ寮生活のはずだったが、なぜか柾は女子寮に住むハメに。白まりあの天使の囁き、黒マリアの悪魔の誘惑!? まったく性格の違う2人の「MARIA」の狭間でドキドキの毎日! 女子寮三角関係物語!


柾が出会った2人の女の子。清純可憐な水城まりあと、きれいだが得体の知れない東宮マリア。同じ女子寮で暮らすハメになった柾は、やがて水城とつき合い始めるが、東宮にも告白されてしまい、気持ちが揺れる。やがて2人のマリアが母親違いの姉妹であることを知る柾。そのことを1人で抱え続けていた東宮を心配するが、当の本人は何故だかいたって“普通”で‥‥。

目次

  • #33 そこに残ったもの
  • #34 押し入れとお風呂
  • #35 山のあなたの空遠く
  • #36 ずっと前から――
  • #37 眺めのいい丘
  • 最終話 初めて会ったあの日から
  • 特別読み切り Silent LOVE~天使になったボクはキミの笑顔が見れたらいい~

製品情報

製品名 マリア×マリア(7)<完>
著者名 著:河方 かおる
発売日 2014年05月16日
価格 定価 : 本体448円(税別)
ISBN 978-4-06-395082-3
判型 新書
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社コミックス
初出 『マガジンスペシャル』2013年No.11~2014年No.4

著者紹介

著:河方 かおる(カワカタ カオル)

出身:東京都、血液型:A型、デビュー:『TVジャッカー』(週刊少年マガジン 1989年)。マガジンKC『OPEN SESAME』全20巻、『もっとGOOD キッス』全20巻、『マリア×マリア』全7巻。

オンライン書店で見る