まばたきのあいだ(1)

マバタキノアイダ
  • 電子あり
まばたきのあいだ(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

秀(ヒデ)にとってハル君は初めて出来た友達であり、ときに実の兄のように優しい存在であり、そして初恋の相手。「ハル君が男の僕を好きになるわけない」そう思い暮らしてきた秀の秘めた初恋は、ハル君から送られてきた結婚を知らせるメールで終わりを告げた。それから数年、もう会わないはずだった。だがある日、秀はハル君と偶然再会する‥‥。


「俺、結婚するわ」幼なじみのハル君から送られてきたメールで終わった、秀(ヒデ)の初恋。ハル君を忘れるためだけに日々を過ごして数年。いつも通り、惰性の1日が終わるはずだった。あの日、偶然、再会するまでは‥‥。決して報われない純粋すぎる恋の話。

目次

  • 描き下ろし『夏の日~むかしのはなし~』

製品情報

製品名 まばたきのあいだ(1)
著者名 著:須久 ねるこ
発売日 2014年06月09日
価格 定価 : 本体560円(税別)
ISBN 978-4-06-395098-4
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ KCデラックス
初出 『マンガボックス』2014年第1号~第16号

オンライン書店で見る