溶解人間(1)

ヨウカイニンゲン1
  • 電子あり
溶解人間(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

見知らぬ廃墟の一室で、高橋孝太郎は目覚めた。首には、錠のかかった不気味な首輪。そして、隣にいたのは北沢 愛という名の少女。戸惑う高橋たちに突然下されたのは、恐怖の「指令」。生き残るためには…人をドロドロに溶かす注射器で、「指示」された人間を襲わなければならない…。凶気渦巻く閉ざされた空間で、戦慄のサバイバルが始まる!!


高橋孝太郎が目覚めると、そこは廃墟の一室であった。首には、取り外し不可能な首輪。そして隣には、見知らぬ少女。戸惑う二人に携帯電話から謎の「指令」が下る。「『写真』に映った男に注射器を射せ。行動を起こさねば、あなた方を『処分』する」。ドロドロの凶気が渦巻く閉ざされた空間で、戦慄のサバイバルが始まる!!

目次

  • 溶解人間
  • とけるううっ
  • 生きてここから出るんだ
  • タイムリミット
  • 脱出

製品情報

製品名 溶解人間(1)
著者名 著:新谷 信貴
発売日 2016年04月15日
価格 定価 : 本体429円(税別)
ISBN 978-4-06-395654-2
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社コミックス
初出 『マガジンスペシャル』2015年No.11~2016年No.3

オンライン書店で見る