修羅の門(4)

月刊少年マガジン
シュラノモン
  • 電子あり
修羅の門(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

神武館四鬼竜最後の一人、海堂晃を無空波で倒した陸奥九十九。だが、その歩みは止まらない。様々な競技団体にケンかを売り、強い男達を戦いの舞台にひっぱりだそうとする。今、熱い風が吹き始める!

目次

  • 異種格闘技戦
  • 熱き宿敵(ライバル)達
  • 誇り高きキックボクサー

製品情報

製品名 修羅の門(4)
著者名 著:川原 正敏
発売日 1988年08月09日
価格 定価 : 本体419円(税別)
ISBN 978-4-06-302247-6
判型 新書
ページ数 183ページ
シリーズ 講談社コミックス月刊マガジン

著者紹介

著:川原 正敏(カワハラ マサトシ)

8月17日生まれ。広島県三原市出身。1985年、『パラダイス学園』でデビュー、代表作に『修羅の門』『陸奥圓明流外伝 修羅の刻』『海皇紀』がある。1990年、『修羅の門』で第14回講談社漫画賞受賞。趣味は草野球。

オンライン書店で見る