虫と歌 市川春子作品集

アフタヌーン
ムシトウタイチカワハルコサクヒンシュウ
  • 電子あり
虫と歌 市川春子作品集
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

僕の妹は、僕の指から産まれた。妹への感情は兄妹愛のそれを超え、「ひとつになりたい」と願う。(『星の恋人』)
飛行機墜落事故で生存した大輪未来と天野すみれ。   
助け合う二人に、意外な形で別れの時は来る。(『ヴァイオライト』)
肩を壊した高校球児の雪輝。日々”成長”を続ける
ヒナとの出会いで、彼が見つけたものは――。(『日下兄妹』)
3人の兄妹が暮らす家に夜の闖入者、それは虫であり弟であった。
共同生活を始めた彼と兄妹たちの距離は縮まりーー。(『虫と歌』)


自分の指から生まれた妹への感情を綴る『星の恋人』。肩を壊した高校球児と成長を 続ける”ヒナ”との交流が胸を打つ『日下兄妹』。飛行機事故で遭難した二人の交流を描く『ヴァイオライト』。そして、衝撃の四季大賞受賞作『虫と歌』の計4編を収録。独特の世界観で様々な生命の繋がりを描き、月刊『アフタヌーン』にて掲載の度に反響拡大中の新鋭作家、待望の初単行本!!

目次

  • 星の恋人
  • ヴァイオライト
  • 日下兄妹
  • 虫と歌
  • ひみつ

製品情報

製品名 虫と歌 市川春子作品集
著者名 著:市川 春子
発売日 2009年11月20日
価格 定価 : 本体581円(税別)
ISBN 978-4-06-310617-6
判型 B6
ページ数 240ページ
シリーズ アフタヌーンKC
初出 収録作品参照

オンライン書店で見る