オクターヴ(6) <完>

アフタヌーン
オクターヴ
  • 電子あり
オクターヴ(6) <完>
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

息を潜めて、からだを重ねて、それからずっと──ずっと恋をしてきたふたり。求め合いながら、許し合いながら、時にすれ違いながら、流れゆく季節を見つめながら、宮下雪乃と岩井節子の恋愛風景に最終章が訪れる。ふたりぼっちの日々から、見えない道の先にある”心”を信じて──ひだまりに足をとめる。

目次

  • 陽光
  • 楽園
  • あした
  • こころ
  • ひだまり

製品情報

製品名 オクターヴ(6) <完>
著者名 著:秋山 はる
発売日 2011年01月21日
価格 定価 : 本体543円(税別)
ISBN 978-4-06-310727-2
判型 B6
ページ数 228ページ
シリーズ アフタヌーンKC
初出 『アフタヌーン』2010年9月号~2011年2月号

オンライン書店で見る