鉄風(4)

good! アフタヌーン
テップウ
  • 電子あり
鉄風(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

月刊アフタヌーンの新人賞・四季賞で大賞を受賞した著者・太田モアレ氏が満を持してgood!アフタヌーン初号より連載を開始した作品、それがこの『鉄風』です。女子高生・石堂夏央は物心ついた頃からどんなスポーツもこなすことができたが、それと引き替えに毎日の「退屈」を持てあましていた。そんなある日、ブラジルからの帰国子女・馬渡ゆず子と出会い、夏央は格闘技の世界へと足を踏み入れる!


馬渡ゆず子を倒すべく、技術を習得していく夏央。ゆず子とリングの上で闘うためには、師匠・紺谷可鈴の出した課題をクリアしなければならない。その課題はアマチュアの大会に出て実績を残すこと。大会に出場した夏央は、これまでとは違う身のこなしを見せ始める。それは、夏央の圧倒的才能が開花を始めた瞬間だった!

目次

  • 基本標準語で喋る
  • ウワァ……女性だらけのグラップリング大会
  • イジメカッコワルイ
  • なんか私の周りって変人ばっかりな気がする

製品情報

製品名 鉄風(4)
著者名 著:太田 モアレ
発売日 2011年06月07日
価格 定価 : 本体562円(税別)
ISBN 978-4-06-310755-5
判型 B6
ページ数 208ページ
シリーズ アフタヌーンKC
初出 『good!アフタヌーン』2010年#13~2011年#16

オンライン書店で見る