げんしけん 二代目の弐(11)

アフタヌーン
ゲンシケンニダイメノニ
  • 電子あり
げんしけん 二代目の弐(11)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

すっかり現視研に定着したオトコの娘・波戸賢二郎。自身の容姿にコンプレックスを持つ矢島、あっけらかんとしつつも考えが読めない吉武とともに、新入生トリオで大学生活を満喫する。荻上の原稿をみんなで手伝ったり、コミフェスに初参加したりと大忙し。コスプレも初体験した波戸くんは、斑目のために奮闘したりもするのだ! 既刊と同様、描き下ろしのおまけページも大量に収録!

目次

  • 第62話 HIGE to BOIN
  • 第63話 侵略! 看板娘
  • 第64話 ミツドモエェ
  • 第65話 Summer Goldfinger
  • 第66話 業(ゴー) NEXT
  • 第67話 因果地平の彼方でモエを叫ぶ

製品情報

製品名 げんしけん 二代目の弐(11)
著者名 著:木尾 士目
発売日 2011年12月22日
価格 定価 : 本体571円(税別)
ISBN 978-4-06-310793-7
判型 B6
ページ数 182ページ
シリーズ アフタヌーンKC
初出 『アフタヌーン』2011年5月号~10月号

著者紹介

著:木尾 士目(キオ シモク)

1994年アフタヌーン四季賞にて、『点の領域』で四季賞を受賞してデビュー。1997年から『四年生』(全1巻)『五年生』(全5巻)を連載。2002年から2006年にかけて『げんしけん』(全9巻)を描き上げた。2006年からは『くじびき・アンバランス』(全2巻)の原作を担当(画・小梅けいと)。

関連シリーズ

オンライン書店で見る