五年生(4)

アフタヌーン
ゴネンセイ
  • 電子あり
五年生(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

『四年生』の明夫と芳乃が学生と社会人に分かれ、微妙に変わってくる二人の関係。ライブ感覚恋愛論、新章の始まりです。

製品情報

製品名 五年生(4)
著者名 著:木尾 士目
発売日 2000年08月21日
価格 定価 : 本体505円(税別)
ISBN 978-4-06-314248-8
判型 B6
ページ数 200ページ
シリーズ アフタヌーンKC
初出 『アフタヌーン』2000年1月号~6月号

著者紹介

著:木尾 士目(キオ シモク)

1994年アフタヌーン四季賞にて、『点の領域』で四季賞を受賞してデビュー。1997年から『四年生』(全1巻)『五年生』(全5巻)を連載。2002年から2006年にかけて『げんしけん』(全9巻)を描き上げた。2006年からは『くじびき・アンバランス』(全2巻)の原作を担当(画・小梅けいと)。

オンライン書店で見る