レッド・リン(3)

BE・LOVE
レッドリン
  • 電子あり
レッド・リン(3)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ロングランシリーズ『ギャルボーイ!』や文化庁メディア芸術祭漫画部門優秀賞を受賞した『クロサワ 炎の映画監督・黒澤明伝』で知られる中村真理子先生の新境地! 自身の出身地・和歌山を舞台にした女同士の熱き戦いは、国境を越え時代も超え、回を追うごとにスケールを増していきます。和歌山ゆかりの実在の異才・南方熊楠も登場するなど、多彩な演出も見どころのひとつ。一度読んだらヤミツキになる骨太ドラマです。


和歌山県の老舗梅干し会社「ウメトウ」の娘・高遠林。そして高遠家と戦後の混乱期から因縁を持つ台湾出身の兄嫁メイファ。伝統を壊し「ウメトウ」を自分色に染めたいメイファには、林は何かと目障りな存在。そこでメイファは、一番個性のない副社長(義弟)に目をつけ裏工作を始め…メイファに操られた副社長が暴走を始める。 内部分裂の危機に陥った「ウメトウ」を救えるのはリンしかいない! 熾烈な女の闘い、白熱の第三幕!

目次

  • 変化
  • 無駄
  • 次男・樹
  • 心の奥
  • 昔の花
  • 胎動

製品情報

製品名 レッド・リン(3)
著者名 著:中村 真理子
発売日 2010年07月13日
価格 定価 : 本体419円(税別)
ISBN 978-4-06-319289-6
判型 新書
ページ数 168ページ
シリーズ BE LOVE KC
初出 『BE・LOVE』2010年第4~9号

著者紹介

著:中村 真理子(ナカムラ マリコ)

3月29日生まれ。和歌山県出身のおひつじ座、A型。1980年「ザッツコミック」より『運命のファースト・キス』でデビュー。代表作は『ギャルボーイ!』『天使派リョウ』(原作:狩撫麻礼)など。2001年、『クロサワ/炎の映画監督・黒澤明伝』(原作:園村昌弘)で文化庁メディア芸術祭漫画部門・優秀賞を受賞。現在は「BE・LOVE」で『蜜月』連載中。

オンライン書店で見る