るくるく(10)<完>

アフタヌーン
ルクルク
  • 電子あり
るくるく(10)<完>
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「宇宙家族カールビンソン」「まんがサイエンス」などの漫画作品のみならず、「新世紀エヴァンゲリオン」の使徒デザインでも知られるあさりよしとおが描くドタバタ・コメディ作品! 中学生・鈴木六文の家に突然居候を始めた地獄の姫君・瑠玖羽(通称・るく)と上級悪魔・ブブ。彼等の目的は人間界の”世直し”だという。さらに悪魔を監視するために現れた天使ヨフィエルとルミエルが介入し、鈴木家はいつも大騒ぎ!




大天使ミカエルは既に降臨し、天使ヨフィエルを監視していた。それに対し、ヨフィエルは、ミカエルの言動に疑問を持ち始める。そして、文化祭で姿を現したミカエルは、るくと全く同じ姿だった! 二人のるくの出現は、鈴木六文の世界に何をもたらすのか!? 悪魔の居候たちが繰り広げる人間界の”世直し”、ついに完了!

目次

  • #82 悪魔の天地創造
  • #83 悪魔の生活家電
  • #84 悪魔のご乱心
  • #85 悪魔の喫茶店
  • #86 悪魔の創造物
  • #87 悪魔の存在証明
  • #88 悪魔の自乗
  • #89 悪魔のピクニック
  • 最終話 悪魔の告白

製品情報

製品名 るくるく(10)<完>
著者名 著:あさり よしとお
発売日 2009年07月23日
価格 定価 : 本体514円(税別)
ISBN 978-4-06-321192-4
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ アフタヌーンKC
初出 『アフタヌーン』2008年9月号~2009年5月号

著者紹介

著:あさり よしとお(アサリ ヨシトオ)

1962年、北海道生まれ。漫画家。高校在学中の1981年、『木星ピケットライン』(週刊少年サンデー)でデビュー。『宇宙家族カールビンソン』『まんがサイエンス』『ワッハマン』『るくるく』など、人気作品多数。

オンライン書店で見る