レッド(8)<完>

イブニング
レッド
  • 電子あり
レッド(8)<完>
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

1971年、日本で革命を目指す赤色軍と革命者連盟は急接近し、『赤色連盟』を結成。銃を手にした彼らは、山岳ベースを転々とし、合同軍事訓練を経て榛名ベースへ続々集結する。しかし、そこで展開されたのは革命への行動ではなく、『総括』と称した、立派な革命戦士になるための、各自の過去の言動に対する自己批判、相互批判の応酬だった。総括要求はエスカレートし暴力になり、大晦日にはついに伊吹が力尽きて死に至る。山岳ベースでの最初の犠牲者を目の当たりにした彼らは、一体どこに向かおうとしているのか!?


1971年、日本で革命を目指す赤色軍と革命者連盟は急接近し、『赤色連盟』を結成。銃を手にした彼らは、榛名ベースへ続々集結する。しかし、そこで展開されたのは革命への行動ではなく、『総括』と称した、立派な革命戦士になるための、各自の過去の言動に対する自己批判、相互批判の応酬だった。総括要求はエスカレートし暴力になり、大晦日にはついに伊吹が力尽きて死に至る。彼らは一体どこに向かおうとしているのか!?

目次

  • 1971年12月26日~27日 「『我々』の場をけがした」
  • 1971年12月27日 援助殴打
  • 1971年12月27日 『総括しろ!』
  • 1971年12月27日 『お兄さんを殴らなければならないのよ』
  • 1971年12月27日 「殴ることは『同志的援助』である」
  • 1971年12月27日 白根の帰還
  • 1971年12月27日 『彼らに銃口を向けなければならない』
  • 1971年12月28日~29日 『お前はコタツにはいっている資格があるのか!』
  • 1971年12月29日 『がんばれ!がんばれ!』
  • 1971年12月29日 『おやじさん、ありがとう』
  • 1971年12月29日 『逆エビに縛ることを提案する』
  • 1971年12月29日~30日 『立たせて縛る!』
  • 1971年12月30日~31日 『どうしても死ということを考えてしまう』
  • 1971年12月31日 『すいとん、すいとん』
  • 1971年12月31日 敗北死

製品情報

製品名 レッド(8)<完>
著者名 著:山本 直樹
発売日 2014年02月21日
価格 定価 : 本体1,100円(税別)
ISBN 978-4-06-376944-9
判型 A5
ページ数 288ページ
シリーズ KCデラックス
初出 『イブニング』2012年19号、21号、23号、2013年1号、3号、5号、7号、9号、11号、13号、15号、17号、19号、21号、23号

オンライン書店で見る