探偵チームKZ事件ノート キーホルダーは知っている

なかよし
タンテイチームカッズジケンノートキーホルダーハシッテイル
漫画・漫画原作:桜倉 メグ 原作:藤本 ひとみ 原作:住滝 良
  • 電子あり
  • イベント
探偵チームKZ事件ノート キーホルダーは知っている
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

中学受験を終えたKZ。それぞれの進路があきらかになるなか、彩は悩みを抱えていて…。そんなKZが直面したのは、なぞのキーホルダー事件。ふしぎな少年が落としたキーホルダーの中には、なんととんでもないものが入っていて…!? そして事件のウラ側にあった衝撃の真実とは?天才5人が力をあわせてなぞをとく、本格ミステリーのコミカライズ第2弾。

目次

  • Note1★ナゾの落としもの
  • Note2★「泣いていいよ」
  • Note3★オモテの顔、ウラの顔
  • Note4★暴かれた真実

製品情報

製品名 探偵チームKZ事件ノート キーホルダーは知っている
著者名 漫画・漫画原作:桜倉 メグ 原作:藤本 ひとみ 原作:住滝 良
発売日 2016年03月23日
価格 定価 : 本体429円(税別)
ISBN 978-4-06-391503-7
判型 新書
ページ数 160ページ
シリーズ 講談社コミックスなかよし

著者紹介

漫画・漫画原作:桜倉 メグ(サクラ メグ)

12月31日生まれ、やぎ座のB型。第48回なかよし新人漫画賞で佳作を受賞し、デビュー。代表作は『170cmオトメチカ』。

原作:藤本 ひとみ(フジモト ヒトミ)

長野県生まれ。西洋史への深い造詣と綿密な取材に基づく歴史小説で脚光をあびる。フランス政府観光局親善大使。著作に、『新・三銃士』『皇妃エリザベート』『シャネル』『アンジェリク緋色の旗』『ハプスブルクの宝剣』『王妃マリー・アントワネット 華やかな悲劇のすべて』『幕末銃姫伝』『i維新銃姫伝』など多数。青い鳥文庫ではKZのほかに、「歴史発見! ドラマシリーズ」として、『マリー・アントワネット物語』『美少女戦士ジャンヌ・ダルク物語』『新島八重物語』を刊行。また、新装版『三銃士』もてがけている。

原作:住滝 良(スミタキ リョウ)

千葉県生まれ。大学では心理学を専攻。ゲームとまんがを愛する東京都在住の小説家。性格はポジティブで楽天的。趣味は、日本中の神社や寺の「御朱印集め」。

お知らせ・ニュース

イベント
藤本ひとみ先生、住滝良先生といっしょに編集会議をしよう!サイン本お渡し会つき! 開催!!(兵庫)
児童文庫NO.1の大人気シリーズ「探偵チームKZ事件ノート」も30巻目が刊行に。新刊を記念して、先生方と物語についてじっくり話し合う編集会議のイベントを開催するよ!

◆日時:2019年8月4日(日)13:00~/14:15~
◆会場:ブックファースト阪急西宮ガーデンズ店
(兵庫県西宮市高松町14-2 阪急西宮ガーデンズ4F東モール)
◆定員:各回50名 計100名様(小学生~高校生までの方)
◆参加方法:店頭またはお電話にて予約受付
◆お問い合わせTEL:0798-62-6103

※詳細につきましては、リンク先の青い鳥文庫HPでご確認ください。
イベント
講談社「なかよし」創刊65周年記念 原画展 開催決定!
◆会期:2019年10月4日(金)~12月25日(水)
 ※月曜休館
  ただし、10/14、11/4(祝月)開館、翌10/15、11/5(火)休館
 ※作品保護のためカラー原画の展示替えがあります。
  前・中・後期の3期展示で、会場構成、出展作家は変わらず、
  原画のみが入れ替わります。
◆時間:10:00~17:00(入館は16:30まで) 
◆会場:弥生美術館 (東京都文京区弥生2-4-3)
◆入場料金:一般900円/大・高生800円/中・小生400円
 ※隣接の竹久夢二美術館もご覧いただけます。

※詳細は、リンク先のなかよしのHPでご確認ください。

関連シリーズ

おすすめの本

オンライン書店で見る