沈黙の艦隊~海江田四郎青春譜 瑠璃の波風 青き海との出会い 編

講談社プラチナコミックス(KPC)
チンモクノカンタイカイエダシロウセイシュンフルリノナミカゼアオキウミトノデアイヘン
沈黙の艦隊~海江田四郎青春譜 瑠璃の波風 青き海との出会い 編
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

父の故郷、美倉島へ移り住むことになった、
中学生の海江田四郎。
豊かな海に囲まれた島での暮らしは、
四郎の人柄を大きく、真っすぐに育てていく……。

後の「やまと」艦長、海江田四郎の青年期を描き、
大きな反響をよんだ『沈黙の艦隊』アナザーストーリー、待望の初復刻!!
全2巻でKPCに登場します!


「決して船乗りにはならない」 母とそう約束して、父の故郷、美倉島での生活を始めた四郎。最初は何かと注目され、同級生から反発を受けることもあったが、すぐに誠実な人柄が認められ、島の一員として迎え入れられる。島での生活を通して、海の男として成長していく四郎だが、ある日、衝撃的な刺傷事件の目撃者となる。穏やかだった島に、一体何が起きているのか……?

目次

  • 第1話 海の音
  • 第2話 瑠璃の波風
  • 第3話 星のかなた
  • 第4話 石と波紋
  • 第5話 海神丸
  • 第6話 誰がための海

製品情報

製品名 沈黙の艦隊~海江田四郎青春譜 瑠璃の波風 青き海との出会い 編
著者名 著:かわぐち かいじ
発売日 2017年03月08日
価格 定価 : 本体620円(税別)
ISBN 978-4-06-386115-0
判型 B6
ページ数 476ページ
シリーズ 講談社プラチナコミックス
初出 『モーニング』1998年21/22号、27号、32号、43号、47号~51号、1999年1号~9号/モーニングKC第1巻、第2巻

著者紹介

著:かわぐち かいじ(カワグチ カイジ)

かわぐちかいじ

1948年、広島県尾道市生まれ。68年「ヤングコミック」誌にて『夜が明けたら』でデビュー。『はっぽうやぶれ』『プロ』『ハード&ルーズ』などヒット作多数。
87年『アクター』、90年『沈黙の艦隊』、そして02年に『ジパング』で講談社漫画賞受賞。
06年には『太陽の黙示録』で第51回小学館漫画賞、第10回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞も受賞。

関連シリーズ