DARK QUEEN(2)

ダーククイーン
DARK QUEEN(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

マガジンZプロデュースのヒーローコミック「ヒーロークロスライン」連載作品。連載作品すべての人物や物語が交叉し、大きな世界観を生み出した。HXLの世界では、1999年能力者発生現象「オルタレイションバースト」により、異能力者(ノッカーズ)が世界中に発生した。巨大マフィア「ロッセリーニファミリー」は、ノッカーズの力を用い、強大な力を持つ・キャバリエを生み出し、組織の勢力を拡大させた。だが、ボスが倒れ、後継者を選ぶため、幹部の雇ったキャバリエ同士を戦わせる「ロッセリーニ杯」の開催を決めた。



戦いの中、雫・ロッセリーニは因縁の相手・ジャッフェーリと対戦することとなった。幼少の頃、悪事の限りをつくし民を苦しめるジャッフェーリに利用された雫は、ある男に助けられた。だが、その男はジャッフェーリの罠にはまり、倒れてしまう。時を経て、再びジャッフェーリの前に立つ雫。今は頼れる仲間たちもいる。彼女は因縁に決着をつけるため、大きな賭けにでる。セクシー&バトルアクション、ついに完結!

製品情報

製品名 DARK QUEEN(2)
著者名 著:松原 あきら
発売日 2008年12月22日
価格 定価 : 本体571円(税別)
ISBN 978-4-06-349395-5
判型 B6
ページ数 200ページ
シリーズ マガジンZKC
初出 2007年よりYahoo!コミックスで配信されたもの。