おせん(16)

イブニング
オセン
  • 電子あり
おせん(16)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

日本の美を想起させる数々の事象・事柄をまんがにしたら、こうなりました。ああ、あともちろん女性も……。

目次

  • マモルという男 其之一
  • マモルという男 其之ニ
  • マモルという男 其之三
  • おせんとマモル二つの舌 前編
  • おせんとマモル二つの舌 後編
  • いざ決戦の日 本気のおせん 本気のトメ 本気の一升庵 
  • 土佐と鰹と漁師料理
  • 山川、鰹節、ひいては日本賛歌
  • 味、人間(ひと)、そして心を繋ぐ
  • 萬屋先生道行恋の春絵巻よひわひな 第一宿 東の都はお江戸浅草
  • 萬屋先生道行恋の春絵巻よひわひな 第ニ宿 出会いと別れの街、神田
  • 萬屋先生道行恋の春絵巻よひわひな 第三宿 王子の狐

製品情報

製品名 おせん(16)
著者名 著:きくち 正太
発売日 2009年03月23日
価格 定価 : 本体562円(税別)
ISBN 978-4-06-352260-0
判型 B6
ページ数 256ページ
シリーズ イブニングKC
初出 『イブニング』2008年2号~9号、24号、『別冊モーニング』2004年2号、2005年4号、5号

著者紹介

著:きくち 正太(キクチ ショウタ)

1961年1月8日生まれ。秋田県平鹿郡大森町(現・横手市)出身。1988年4月、『獣王バイオ』にて週刊少年チャンピオン(秋田書店)よりデビュー。

オンライン書店で見る