おやこっこ 下巻

イブニング
オヤコッコゲカン
  • 電子あり
おやこっこ 下巻
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「さよならタマちゃん」で大きな反響を呼んだ武田一義が贈る、父と子の物語。父、危急の報を受けて帰省を果たした孝志は、変わり果てた父の姿を見て、今まで抱いてきた父への気持ちが揺れている自分に気がつく。そして父もまた、息子に伝えたい思いを抱いていた。父と子、不器用な二人は15年ぶりに互いの気持ちをぶつけ合う――。果たして二人は、親子の形にどんな答えを出すのか。


15年の時を経て動き出す父と子の物語。もう父とは関わりたくないと思っていた孝志は、父、危急の報を受け、15年ぶりの帰郷を果たす。変わり果てた父の姿を見て、様々な思いが込み上げてくる。そして、父・久志もまた息子に伝えたい思いを抱いていた…。不器用な父と子の物語はどんな結末を迎えるのか。

目次

  • 再会
  • なりゆき
  • されなかったこと
  • 割り切れない気持ち
  • 夜半の道(下)
  • 道の果て
  • 夢の中で
  • 親子のこと
  • ふれあう
  • 帰省

製品情報

製品名 おやこっこ 下巻
著者名 著:武田 一義
発売日 2015年03月23日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-354568-5
判型 B6
ページ数 224ページ
シリーズ イブニングKC
初出 『イブニング』2014年20号~24号、2015年1号~5号

オンライン書店で見る