海賊とよばれた男(7)

イブニング
カイゾクトヨバレタオトコ7
その他:須本 壮一 原作:百田 尚樹
  • 電子あり
  • 映像化
海賊とよばれた男(7)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

国岡商店悲願のタンカー・日章丸が遂に完成した。世界の石油市場に打って出るために建造された日章丸はアメリカへと渡り、ガソリンを大量に買い付け、日本国内で安く売りだし大成功を収める。しかし「七人の魔女」とよばれる国際石油カルテルの圧力により、アメリカからの石油輸入が困難になってしまう。そんな時、「イランの石油を買わないか」との打診が入る。イランの石油はほしいが、現状それは大英帝国のものだった。

目次

  • 日章丸出航
  • 独立の日
  • 太陽のガソリン
  • 国岡の使命
  • 中東からの使者
  • 数奇な縁
  • 好機か罠か

製品情報

製品名 海賊とよばれた男(7)
著者名 その他:須本 壮一 原作:百田 尚樹
発売日 2016年04月22日
価格 定価 : 本体590円(税別)
ISBN 978-4-06-354617-0
判型 B6
シリーズ イブニングKC
初出 『イブニング』2016年1号~7号

オンライン書店で見る