ひとりぼっちのリン(1)

講談社漫画文庫
ヒトリボッチノリン
原作:阿月田 伸也 その他:池上 遼一
ひとりぼっちのリン(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

池上遼一の初期傑作。命懸け自転車マンガ!天涯孤独の轟リンに残されたのはオートバイすら手玉にとるその脚力。運命に立ち向かうためにリンがハンドルを握ったとき、血と汗にまみれた車輪が回りはじめる!

製品情報

製品名 ひとりぼっちのリン(1)
著者名 原作:阿月田 伸也 その他:池上 遼一
発売日 2003年04月11日
価格 定価 : 本体780円(税別)
ISBN 978-4-06-360529-7
判型 A6
ページ数 496ページ
シリーズ 講談社漫画文庫

著者紹介

その他:池上 遼一(イケガミ リョウイチ)

1944年5月29日生まれ、福井県出身。1961年「魔像」にてデビュー。代表作に『男組』(原作・雁屋哲)、『クライングフリーマン』(原作・小池一夫)、『サンクチュアリ』(原作・史村翔)、『HEATー灼熱ー』(原作・武論尊)など。『HEATー灼熱ー』(原作・武論尊)で2001年度、第47回小学館漫画賞受賞。現在は『覇ーLORDー』を「ビックコミックスペリオール」にて連載中。