出口ゼロ(9)

なかよし
デグチゼロ9
  • 電子あり
  • イベント
出口ゼロ(9)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

赤羽夕日は女優を夢見る15歳。芸能界の大物を多数輩出する超エリート俳優養成所、D・A・アカデミーに念願の入校を決めて、希望に満ちあふれているはずだった。
…しかしそこは、想像を絶する恐怖の場所だった。最高講師のレディ・クイーンは恐ろしい殺人鬼で、課題に失敗したらひとり残さず殺される…!? しかし、出口はゼロ。夕日たち入学生の運命は!?


「看守」と「囚人」の課題で、夕日は高城咲良と運命的な再会を果たした。咲良は、看守長役の夕日を支え、やさしく、時にきびしくアドバイスをくれる。咲良の言うとおりにしていれば、きっと大丈夫……。そう信じていた。しかし、咲良に従えば従うほど、事態は悪化し、ついにたくさんの仲間が処刑されてしまう。咲良、これはいったいどういうこと?

目次

  • STAGE33 制圧
  • STAGE34 現実
  • STAGE35 対決
  • STAGE36 退学

製品情報

製品名 出口ゼロ(9)
著者名 著:瀬田 ハルヒ
発売日 2015年11月13日
価格 定価 : 本体429円(税別)
ISBN 978-4-06-364487-6
判型 新書
ページ数 160ページ
シリーズ 講談社コミックスなかよし
初出 『なかよし』2015年7月号~10月号

著者紹介

著:瀬田 ハルヒ(セタ ハルヒ)

「なかよし」2012年11月号から『出口ゼロ』連載開始。ギャグ漫画からミステリーまで幅広く活躍。前作は『非科学常識ケータイくん』。ふたごの姉の茶匡は同じく「なかよし」他で活躍するマンガ家。

オンライン書店で見る