ロケットマン(1)

講談社漫画文庫
ロケットマン
ロケットマン(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

高校生、水無葉は、ふとしたことから”R”と名乗る男と出会い、「”本当の答え”を手に入れる方法を知る」ために、彼の調査に協力することになった。最初の調査は「この世で一番高価で凶暴な”黒いダイヤ”を探れ」というもの。勝手についてくるクラスメイトの長月弥生とともに動いていた葉は、Rよりも先に”黒いダイヤ”の持ち主と出会ってしまうが‥‥?

製品情報

製品名 ロケットマン(1)
著者名 著:加藤 元浩
発売日 2009年02月07日
価格 定価 : 本体730円(税別)
ISBN 978-4-06-370631-4
判型 A6
ページ数 384ページ
シリーズ 講談社漫画文庫
初出 収録作品参照

著者紹介

著:加藤 元浩(カトウ モトヒロ)

1997年から「マガジンGREAT」にて『Q.E.D.ー証明終了ー』を連載開始。『Q.E.D.ー証明終了ー』の連載と並行するかたちで、2005年から「月刊少年マガジン」にて『C.M.B. 森羅博物館の事件目録』の連載が始まり、現在に至る。その他、代表作に『ロケットマン』などがある。