修羅の門 第弐門(1)

月刊少年マガジン
シュラノモンダイニモン
  • 電子あり
修羅の門 第弐門(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ヴァーリー・トゥード決勝を戦い終えた陸奥九十九は、ジャングルへと姿を消した。ケンシン・マエダと戦うために――そして二年を超える刻が過ぎ雷に似た技を使うマスクマンがリングに上がる。彼の男は帰ってきた陸奥九十九なのか‥‥?

製品情報

製品名 修羅の門 第弐門(1)
著者名 著:川原 正敏
発売日 2011年03月19日
価格 定価 : 本体467円(税別)
ISBN 978-4-06-371276-6
判型 新書
ページ数 228ページ
シリーズ 講談社コミックス月刊マガジン
初出 『月刊少年マガジン』2010年11月号~2011年1月号

著者紹介

著:川原 正敏(カワハラ マサトシ)

8月17日生まれ。広島県三原市出身。1985年、『パラダイス学園』でデビュー、代表作に『修羅の門』『陸奥圓明流外伝 修羅の刻』『海皇紀』がある。1990年、『修羅の門』で第14回講談社漫画賞受賞。趣味は草野球。

オンライン書店で見る