DEAR BOYS ACT3(8)

月刊少年マガジン
ディアボーイズアクトスリー
  • 電子あり
DEAR BOYS ACT3(8)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

インターハイ準決勝第2試合、瑞穂対成田中央戦第4クォーター。65点の同点、残り3分7秒。玉置のプッシングからのトウヤの4ポイントプレイ決まれば瑞穂に何度目かの逆転のチャンスが訪れるが、果たして‥‥。そして、この試合の果てに、両チームはなにを見るのか! 宿命の瑞穂と成田中央、3度目の戦いについに終止符が!

目次

  • SCENE29 PROBABILITY OF VICTORY
  • SCENE30 JUST A FEW‥‥
  • SCENE31 CLOSER
  • SCENE32 3度目の結末

製品情報

製品名 DEAR BOYS ACT3(8)
著者名 著:八神 ひろき
発売日 2011年10月17日
価格 定価 : 本体429円(税別)
ISBN 978-4-06-371306-0
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社コミックス月刊マガジン
初出 『月刊少年マガジン』2011年6月号~9月号

著者紹介

著:八神 ひろき(ヤガミ ヒロキ)

1966年生まれ。新潟県出身。1987年、「月刊少年マガジン」にて『2人におまかせ』でデビュー。1989年より同誌にて『DEAR BOYS』を連載開始。1996年から2004年まで『G-taste』を連載(ミスターマガジン~ヤングマガジンUppers)。『DEAR BOYS』は、番外編『DEAR BOYS THE EARLY DAYS』を挟み、1997年より『DEAR BOYS ACTII』として現在連載中。『DEAR BOYS』は単行本のシリーズ累計売上が3,600万部を超え、2007年には『DEAR BOYS ACTII』で第31回講談社漫画賞少年部門を受賞。

オンライン書店で見る