DEAR BOYS ACT3(11)

月刊少年マガジン
ディアボーイズアクトスリー
  • 電子あり
DEAR BOYS ACT3(11)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

 瑞穂、成田中央、そして天童寺。インターハイ全国大会ついに残るは3チーム、そして準決勝第2試合、瑞穂対成田中央が幕を開ける。先に決勝進出を決めた天童寺と戦うのはどちらだ!?  絶望の中から立ち上がった瑞穂バスケ部、全国の頂点を極められるのか?
 因縁の成田中央や天童寺との雌雄は決するのか!? 大人気バスケコミック、シリーズ最終章を刮目せよ!!


インターハイ決勝戦、瑞穂対天童寺は第2Q。天童寺は哀川を狙い他のメンバーと連携がとれないよう完全に分断する策に出た。剣武蔵は言う、「誰一人として納得してねえってことだよ」 天童寺の哀川へのわだかまりが今剥き出しとなった! 1年間の己の成長とプライドをかけて立ち向かう哀川、そして、そんな哀川のために瑞穂メンバーは!?

目次

  • SCENE41 野性と理性
  • SCENE42 BOND OF “FRIENDSHIP”
  • SCENE43 CHAINED HERO
  • SCENE44 STRONGER THAN YESTERDAY

製品情報

製品名 DEAR BOYS ACT3(11)
著者名 著:八神 ひろき
発売日 2012年10月17日
価格 定価 : 本体419円(税別)
ISBN 978-4-06-371349-7
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社コミックス月刊マガジン
初出 『月刊少年マガジン』2012年6月号~9月号

オンライン書店で見る