名探偵夢水清志郎事件ノート(2) 魔女の隠れ里

なかよし
メイタンテイユメミズキヨシロウジケンノートマジョノカクレザト
漫画・漫画原作:えぬえ けい 原作:はやみね かおる
  • 電子あり
  • イベント
名探偵夢水清志郎事件ノート(2) 魔女の隠れ里
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

三つ子の姉妹、亜衣・真衣・美衣の隣に引っ越してきた、自称名探偵の夢水清志郎。年齢不詳で大食漢の痩せ型、しかも元論理学の教授、というナゾだらけの人物だけど、事件となるとその推理は誰よりも早く真相にたどりついて…。青い鳥文庫の大人気シリーズ、ついにコミック化!

目次

  • プロローグ 雪霊伝説
  • 魔女の隠れ里 前編
  • 魔女の隠れ里 後編

製品情報

製品名 名探偵夢水清志郎事件ノート(2) 魔女の隠れ里
著者名 漫画・漫画原作:えぬえ けい 原作:はやみね かおる
発売日 2005年04月25日
価格 定価 : 本体429円(税別)
ISBN 978-4-06-372006-8
判型 新書
ページ数 200ページ
シリーズ KCデラックス
初出 『なかよし』’05年3月号別冊ふろく、4月号別冊ふろく

著者紹介

漫画・漫画原作:えぬえ けい(エヌエ ケイ)

埼玉県出身、しし座のA型。1997年、第24回なかよし新人まんが賞入選。『いちばんの奇蹟』で、「るんるん」(1997年11月号)よりデビュー。2009年、『名探偵夢水清志郎事件ノート』で、第33回講談社漫画賞(児童部門)受賞。代表作は、『B-ウォンテッド』『神様がくれた夏』『ちゃんねるW(ワンダー)』『名探偵夢水清志郎事件ノート』など。趣味はパズル。

原作:はやみね かおる(ハヤミネ カオル)

三重県生まれ。小学校の教師をしていた1990年、『怪盗道化師(かいとうぴえろ)』で第30回講談社児童文学新人賞に入選。その後、作家に。代表作は『バイバイ スクール―学校の七不思議事件』、「夢水清志郎」シリーズ、「怪盗クイーン」シリーズなど。

お知らせ・ニュース

イベント
「夏のはやみねかおる祭り2019」 はやみねかおる先生サイン会 開催!!(川崎)
◆日時:2019年7月28日(日)14:00~
◆会場:丸善ラゾーナ川崎店 児童書売場
(川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ1F) ※JR川崎駅 徒歩1分
◆参加方法:
『怪盗クイーン ニースの休日―アナミナティの祝祭・前編―』を、丸善ラゾーナ川崎店にてご購入の方に雑誌売場前カウンターにて参加整理券を配布。
◆定員:先着100名

※詳細につきましては、リンク先の青い鳥文庫HPでご確認ください。
イベント
「夏のはやみねかおる祭り2019」 はやみねかおる先生サイン会 開催!!(大阪)
◆日時:2019年8月11日(日)15:00~
◆会場:紀伊國屋書店グランフロント大阪店 店内特設イベント会場
(大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 ショップ&レストラン南館 6F)
 ※JR「大阪」駅 中央北口アトリウム広場より2F連絡デッキにて直結
◆参加方法:
『怪盗クイーン ニースの休日―アナミナティの祝祭・前編―』を、グランフロント大阪店1番カウンターまたは梅田本店2番カウンターにてご購入の方に整理券を配布。
◆定員:先着100名

※詳細につきましては、リンク先の開催書店のHPでご確認ください。
イベント
講談社「なかよし」創刊65周年記念 原画展 開催決定!
◆会期:2019年10月4日(金)~12月25日(水)
 ※月曜休館
  ただし、10/14、11/4(祝月)開館、翌10/15、11/5(火)休館
 ※作品保護のためカラー原画の展示替えがあります。
  前・中・後期の3期展示で、会場構成、出展作家は変わらず、
  原画のみが入れ替わります。
◆時間:10:00~17:00(入館は16:30まで) 
◆会場:弥生美術館 (東京都文京区弥生2-4-3)
◆入場料金:一般900円/大・高生800円/中・小生400円
 ※隣接の竹久夢二美術館もご覧いただけます。

※詳細は、リンク先のなかよしのHPでご確認ください。

オンライン書店で見る