DEAR BOYS[成田中央戦決着!/瑞穂女子バスケ部の絆]

講談社プラチナコミックス(KPC)
ディアボーイズナリタチュウオウセンケッチャクミズホジョシバスケブノキズナ
DEAR BOYS[成田中央戦決着!/瑞穂女子バスケ部の絆]
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

激しいチャージに耐える藤原の気持ちに応え、徐々に点差を詰める瑞穂。そんな瑞穂に影響されるように自分たちのバスケを取り戻した成田中央。迎えたラスト30秒ーー果たして!? そして、なにげない一言から“自らの居場所”にまで思い詰めてしまった瑞穂女子バスケ部キャプテン秋吉夢津美。その時女子バスケ部のメンバーはーー。

製品情報

製品名 DEAR BOYS[成田中央戦決着!/瑞穂女子バスケ部の絆]
著者名 著:八神 ひろき
発売日 2009年05月27日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-374416-3
判型 B6
ページ数 460ページ
シリーズ 講談社プラチナコミックス
初出 『月刊少年マガジン』1990年5月号~1991年1月号

著者紹介

著:八神 ひろき(ヤガミ ヒロキ)

1966年生まれ。新潟県出身。1987年、「月刊少年マガジン」にて『2人におまかせ』でデビュー。1989年より同誌にて『DEAR BOYS』を連載開始。1996年から2004年まで『G-taste』を連載(ミスターマガジン~ヤングマガジンUppers)。『DEAR BOYS』は、番外編『DEAR BOYS THE EARLY DAYS』を挟み、1997年より『DEAR BOYS ACTII』として現在連載中。『DEAR BOYS』は単行本のシリーズ累計売上が3,600万部を超え、2007年には『DEAR BOYS ACTII』で第31回講談社漫画賞少年部門を受賞。