ツバキ(1)

ネメシス
ツバキ
  • 電子あり
ツバキ(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

山に生まれ棲むマタギの少女・椿鬼(ツバキ)。人間たちの醜い所業が山を穢(けが)すたび、彼女はシロビレ<村田銃>を手に彼らの前に姿を現す。その瞳に深い哀しみの色を湛(たた)えて──。大自然の狭間に生きる人間の業を 描く、押切蓮介の新境地!『ホラーM』(ぶんか社)からシリウス別冊『ネメシス』(講談社)に連載の場を移し、ぶんか社版『椿鬼<ツバキ>』未収録のエピソードのみを収めた新シリーズ!!


山に生まれ棲むマタギの少女・椿鬼(ツバキ)。人間たちの醜い所業が山を穢(けが)すたび、彼女はシロビレ<村田銃>を手に彼らの前に姿を現す。その瞳に深い哀しみの色を湛(たた)えて──。大自然の狭間に生きる人間の業を 描く、押切蓮介の新境地!『ホラーM』(ぶんか社)からシリウス別冊『ネメシス』(講談社)に連載の場を移し、ぶんか社版『椿鬼<ツバキ>』未収録のエピソードのみを収めた新シリーズ第1巻!

目次

  • 一巻もくじ
  •  鬼となりて蛇を討つ
  •  夜叉の滝
  •  一輪花《前編》
  •  一輪花《後編》
  •  咲-サキ-

製品情報

製品名 ツバキ(1)
著者名 著:押切 蓮介
発売日 2011年04月08日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-376257-0
判型 B6
ページ数 176ページ
シリーズ シリウスKC
初出 『NEMESIS』<講談社>2010年No.2、2011年No.3、『ホラーM』<ぶんか社>2010年4月号、6月号、8月号

著者紹介

著:押切 蓮介(オシキリ レンスケ)

漫画家。東京都出身。
1997年、ヤングマガジン(講談社)にて『マサシ!!うしろだ!!』でデビュー。同誌増刊にて短期連載後、ホラーギャグ『でろでろ』をひっさげてヤングマガジン本誌復帰し、人気を博する。現在は多数の雑誌で活躍中。代表作に、『でろでろ』『ゆうやみ特攻隊』『ミスミソウ』『サユリ』『ツバキ』『ハイスコアガール』『ピコピコ少年』『焔の眼』他多数。

[HP/ブログ]
「カイキドロップ」→ http://www.kinet.or.jp/osikiri/index.htm

オンライン書店で見る