ブロードウェイ・オブ・ザ・デッド 女ンビ ―童貞SOS―(1)

ネメシス
ブロードウェイオブザデッドジョンビドウテイエスオーエス
  • 電子あり
ブロードウェイ・オブ・ザ・デッド 女ンビ ―童貞SOS―(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

女ンビvs.童貞! 20××年、惑星爆発の怪光線とかは特に関係なく、地上に“女ンビ”が発生。男たちのお肉をナマで美味しく喰らいだし、世界は大パニックに襲われた。腐敗した男と凶暴化した美女たちが徘徊する近未来、「人類」として生き残った引きこもり・ニート・童貞たちボンクラ軍団のサバイバルを描く“お笑い童貞(リ)アクション”! 「えっ、またゾンビもの!?」と思ったアナタ! ジョージ・A・ロメロ監督の設定をパクっただけの漫画なんかを“マスター・オブ・ボンクラー=すぎむらしんいち”が描くわけないだろ!!


“ブードゥー教ゾンビ”…“ロメロゾンビ”に続く、第3次ゾンビ革命――それが“女(ジョ)ンビ”だ!! 『サムライダー』『スタア學園』『ディアスポリス』の鬼才すぎむらしんいちが空前のスケールで描く、美少女とボンクラどもの商店街サバイバル! 全ゾンビマニア納得の傑作だ。ベストセラーを連発の映画評論家・町山智浩氏も熱烈推薦→「すぐに映画化してくれ! 撮影は中野ブロードウェイ、特別出演はイーストウッドで!」

目次

  • Prologue I……女ンビの夜    Prologue II……女ンビの夜明け    第1話……中野ブロードウェイ昇天GUY    第2話……非情階段CHUブラ~☆ペニス

製品情報

製品名 ブロードウェイ・オブ・ザ・デッド 女ンビ ―童貞SOS―(1)
著者名 著:すぎむら しんいち
発売日 2011年07月22日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-376279-2
判型 B6
ページ数 184ページ
シリーズ シリウスKC
初出 KCDX『NEMESIS』(月刊少年シリウス別冊)No.1(2010年7月)~No.4(2011年4月)掲載分を収録。

著者紹介

著:すぎむら しんいち(スギムラ シンイチ)

漫画家。北海道出身。1986年、『きょうの出来事』にて第14回ちばてつや賞(ヤング部門)の大賞を受賞し、デビュー。その後「ヤングマガジン」にて『サムライダー(のち『サムライダー'88』に改題)』を連載開始。ほかの作品に『右向け左!』(原作/史村翔)、『ホテルカルフォリニア』、『東京プー』、『超・学校法人スタア學園』、『クローン5』(相談/いとうせいこう)、『サムライダー』、『老人賭博』(原作/松尾スズキ)などがあり、短編集に『スノウブラインド』がある。平成22年度[第14回]文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査委員会推薦作品として、「モーニング」連載の『ディアスポリス―異邦警察―』(脚本 リチャード・ウー)が選ばれた。現在は「少年シリウス」別冊の「ネメシス」にて『ブロードウェイ・オブ・ザ・デッド 女(ジョ)ンビ ―童貞SOS―』を連載中!

オンライン書店で見る