やみのさんしまい(3)

月刊少年シリウス
ヤミノサンシマイ
  • 電子あり
やみのさんしまい(3)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

工業地帯N市の外れにある平屋に住まう網野家の三姉妹。しかし、その風貌と数々の奇行から、彼らはこう呼ばれ恐れられていた。……「闇の三姉妹」! 月刊少年シリウスに穴埋めとして登場するや、その恐ろしさが悲鳴と反響を呼び連載化。掲載の度にショック死する読者が後を絶たないと噂される“心臓凍結!ハートFreezing4コマ”、それが『やみさん』だ! シトヘス恐怖漫画祭特別招待作品に自薦の他、数々の栄冠に輝く予定の恐怖表現にホラー界も徹底沈黙。全世界を地獄へ誘う恐怖を詰め込み、13日の金曜日(頃)、遂に刊行!


前巻の衝撃的ラストから数ヵ月。慈愛に満ちた給食のおばちゃんにより突如、刺殺された三女・マコ。殺意…狂気…邪淫の交錯する小学校の教室で覚醒した、最凶の邪神とは?従来の作風に更なるヘヴィネスを加え、金属的な重みを増した物語は、4コマの枠を破壊し、驚異的加速度でクライマックスへと突入する。“心臓凍結!!ハートFreezing4コマ”『やみのさんしまい』、いよいよ第一部・完結(打ち切りじゃないよ!)。

製品情報

製品名 やみのさんしまい(3)
著者名 著:永瀬 ようすけ
発売日 2011年09月09日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-376294-5
判型 B6
ページ数 148ページ
シリーズ シリウスKC
初出 『月刊少年シリウス』2011年3月号~8月号、KCDX『NEMESIS』(月刊少年シリウス別冊)No.2

著者紹介

著:永瀬 ようすけ(ナガセ ヨウスケ)

新人漫画家。2009年、第13回シリウス新人賞の奨励賞を『ばかたん』で受賞。翌年、月刊少年シリウス2月号に代原として掲載された『やみのさんしまい』にてデビュー。同作が好評を博したため急遽連載化が決定し、現在も大人気連載中。8月13日の金曜日(!)には『やみさん』待望の第1巻が発売……予定!!

[HP/ブログ]
「虚空キセル」→http://www.koku-kiseru.net/

オンライン書店で見る